3/21(土)司法書士&行政書士スペシャルコラボイベント実施!

 

行政書士講師と司法書士講師による

スペシャルイベント 

 3/21(土)14:00~16:00

行政書士&司法書士

Wライセンスで活躍の場を広げよう

担当:中山純一LEC専任講師&野畑淳史LEC専任講師

 0331S.jpg

行政書士と司法書士は、ともに独立開業が魅力であり、LEC名古屋校でも人気の高い資格です。

これらの資格に合格され、それぞれの専門性を活かして活躍されている方も数多くいらっしゃいますが、この2つの資格を組み合わせることによって、業務の幅をさらに拡げることが可能です。

また、試験科目でも民法、憲法などが重複しており、他資格でありながら学習面でも共通点があるのも特徴です。


今回、LEC名古屋駅前本校では行政書士・司法書士講師によるジョイントガイダンスを実施致します。

これまで多数の合格者を輩出してきた両講師に、行政書士・司法書士の試験制度や難易度、勉強方法から合格後の流れ、実務まで幅広く解説して頂きます。

行政書士合格者で司法書士にも興味を持たれている方、どちらの資格を目指そうか悩まれている方、是非ご来校ください。

 

 

 

ダブルライセンスの必要性

 

一般的に法律系資格は独立開業が容易であることがよく言われています。現に資格取得後、独立開業を希望する方が多いこともその裏づけと言えます。しかし一方で、一つのライセンスだけでは充分なサービス提供が行えない。業務範囲の制約から機会損失を発生させ、高い顧客満足が得られない等の指摘があるのもやはり事実なのです。

 

ワンストップ・リーガルサービス

 

行政書士は役所に提出する各種書類の作成・提出代行が業務です。これに対して司法書士は、主に登記関係書類作成と申請代理を業務としています。いずれも企業では頻繁に生じる業務の一つであることから、一つのクライアントに役所への書類作成、提出と登記関連業務との両方のニーズがある場合は、少なくありません。ダブルライセンスの取得は、クライアントへのワンストップ・リーガルサービスの提供を可能にし、顧客満足を高めることができます。

共通科目

共通科目

 

 

 

中山講師が担当する司法書士2016年新15ヵ月合格コースの詳細はこちら

野畑講師が担当する行政書士2015年パーフェクトコースの詳細はこちら

 

 

 

コメント

非公開コメント

プロフィール

LEC名古屋校司法書士

Author:LEC名古屋校司法書士
お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。

TEL   052-586-5001
Mail  nag@lec-jp.com

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR